kokoro yoga 感じたままに

新百合ヶ丘で行っているyoga classのお知らせ 大好きなyogaのこと 日々の出来事・考え・感じていること、などなど

September 2014

10月 yoga classのお知らせ




ここ最近の秋晴れ🍁  気持ちがいいですね



身体は少しずつ過酷な冬に向けて準備をする期間




わたしは「冷えとり」1年生です



ビギナーなのですが、確実に気が付いたことがあります



それは 「こ ん な に 冷 え て い た ん だ !!!!」



わたしはかなりの冷え性なので、もちろん末端が冷えていたのは知っていましたが



慢性化していて、ここまでとは気が付かなかった そんな感じです



慢性化って「鈍感」みたいなもので、気が付かないふり?をしていくとどんどんそれが
当たり前のようになって・・・気にもしなくなる


それは怖いことですね


冷えだけではなくて身体だって一緒



肩こりも、腰痛も、偏頭痛も、猫背も、胃腸の不調も・・・



身体が「おーーーーい!」って言っているのです



でも、聞こえないふり


薬をごくり、声を封印・・・


私たちも無視され続けると辛いですよね。



もう「鈍感」になっている場合ではないです!!!笑



わたしは冷えとりを始めてから、
かわいいあしが「冷えてるよー」「ちょっと寒いよー」って教えてくれるようになりました


「お!そうだ!ごめんよ」とい言いながら、ケアするようになりました



冷えとりにも色々なことが言われますが、本や他の人からの情報ではなく
自分の身体と一緒に体験していくのが一番よいですね



全てを鵜呑みにせず、情報に振り回されず



自分で感じること


 
自分の身体が絶対に教えてくれます。



これは続けて欲しいよ!って



そうしたら誰が何を言おうと続けたらいいのです



ストイックになりすぎずに、気楽に♪  (←これもけっこう大切)



ヨガもストイックになりすぎずに、心と身体が「気持ちいいよー」っていうところ



今年残り3ヶ月


のほほーんとしていたらあっという間に今年が終わってしまいますね。



10月から3ヶ月計画


何か立ててみるのもいいかもしれないです



10月は身体を動かすのが気持ちのいい季節



ちょっぴり動いて、溜め込まない代謝のいい心と身体を
一緒につくりましょう



☆10月は木曜日が2クラスになります
 2日、16日 11:45〜のクラスです(2日のみです)
(人数によって変動あります。詳しくはお問い合わせください!)




<Lady bug クラス>



日時:☆月曜日クラス 6、20、27(13日はお休みです)
   ☆木曜日クラス 2、9、16、23、30



時間:10;00~11:30(90分)
    11:45〜1:15(90分)(木曜日2日16日のみ)


料金:1500円 (初回体験 1000円)
          ★回数券5回→6500円 


場所: 新百合ヶ丘 Lady bug   (リリエンベルグさんお隣)

                                  新百合ヶ丘駅より徒歩約10分  バス→山口台中央下車

                                  川崎市麻生区上麻生4-18-3


クラスについて: ハタヨガをベースにゆっくりとしたリラックスヨガを行います
                           呼吸に意識を向けながら、自分の内側に起こる「変化」「気づき」を観察していく
         続けることで、左右の身体のバランスが整い、心のバランスも整えます                
         初心者の方でも安心して受けていただけます。 

*持ち物*

ヨガマット お水 ブランケット  靴下 (寒くならないようにしてくださいね)


*お食事は2時間前までに!(出来るだけ空腹が好ましいです)



その他、ご質問などありましたらお気軽にご連絡ください!




お問い合わせ、ご予約

mickey_034565@hotmail.co.jp

080-4052-6345 





 

10月ゆるゆる朝yoga いな暮らし





先日いな暮らしさんで行われた 「ゆるゆる朝ヨガ」



とっても気持ちがよかったーーー♡



ただいまーって入って行きたくなるような玄関

2014-09-19-13-30-26































2014-09-19-13-31-30



























玄関から縁側に抜ける風が心地よく



木の床が気持ちよくって



朝のエネルギーがサンサンと入ってきて



皆さんがそれぞれのエネルギーを持ち寄って・・・



それぞれの時間を味わう ヨガ時間


2014-09-19-13-35-12




















ヨガって、ポーズはできてもできなくっても、大事なことはそこではなくって




今の自分の心と身体にとって1番心地のよい場所を見つけてあげること



心 呼吸 身体 頭の中



それぞれの「調和を取っていくこと」なのですよね



頑張って
頑張って
頑張って



することではなくって



ほんのちょっぴり頑張ってなんとなく気持ちがいい 



そんな感じです



 「なんとなく」ってとても大事で、ヨガを続けていくと
 「なんとなく」がたくさん増える



なんとなく調子がいい
なんとなく幸せ
なんとなく心がほわほわ
なんとなく笑顔


気が付いたら いい感じ!!



なんとなくって小さいことの集合みたいなもの



すぐに結果を求めたり、言葉にして心や身体を位置づけたり、
出来ることと、出来ないことで分けたり、良い、悪いってしてみたり・・・



そういうことは必要ないのです




きっとそれはヨガだけではなくって、本当は生きることも一緒なのだろうなっと



自分がなんとなくほんわか幸せだと、周りにいる大切な人もやっぱり嬉しい 笑



そんな風にヨガを人生の中に取り入れていきたいな



心と身体の声を聞きながら・・・



そしていな暮らしさんで行うヨガはそんなヨガがとてもしっくりくる



10月もやります


いな暮らしのお母さん、ともみさんが作ってくれるフレッシュスムージー付き♡



いな暮らし


いな暮らしさんはお子様連れも大歓迎の古民家カフェ
新百合ケ丘周辺からも車で一山超えてすぐです

とっても気持ちのいい場所♪


色々なWSやイベントも行こなっていますよ♡




以下、ヨガクラス詳細です



日時 10月4日 (土) AM9:30〜10:45(75分)

料金 2000円 (フレッシュ!!!スムージー付きです♡)

場所 いな暮らし 巌邸 JR矢野口駅より徒歩10分
   (場所は上のホームページリンクから確認してください!)



クラスについて: ハタヨガをベースにゆっくりとしたリラックスヨガを行います
                           ゆっくり呼吸をしながら身体の声を聴くことは本当にたくさんの「気づき」があります
         自分のペースでそのたくさんの気づきを楽しんでください♡

*持ち物*

ヨガマット ブランケット  靴下 (寒くならないようにしてくださいね)


*お食事は2時間前までに!(出来るだけ空腹が好ましいです)



ご予約、お問い合わせ

mickey_034565@hotmail.co.jp

080-4052-6345



yoga fest 2014



今年も大好きな大好きなGloriaが来日していました


2014-09-16-13-20-08


































彼女からもらうパワーが本当に優しくて強くて本当に・・・



会うだけでたくさんのパワーがじわじわ伝わってきて、強く強く癒されました



彼女が発する言葉がシンプルだけれど、どれもこれも心の奥に響いて



帰国してもう3年



でもわたしの原点はやっぱりここだなぁって、クラスを受けながら今年も思いました





自分を信じる



自分のやりたいこと、なりたい自分にチャレンジし続ける



自分で自分をひっぱりあげる
できないことなんて何1つないから!!!



幸せをたくさん感じる



誠実であり続ける



たくさん感謝をする



オープンなハートを持つ



手放すことを恐れない



動きをやめない

お休みするのとやめてしまうのとは違うから



毎日毎日、一呼吸一呼吸
新しい自分を感じて、意味のある人生にしていく

happinessを選択する



少しづつでいい・・・


その為に自分でちゃんと動いていく、感じていく




シンプルな言葉たちは心の奥をゆらゆら ゆらゆら〜って強くしっかりと泳いでいくようだった



彼女から出るその言葉たちは心底優しくて強くて



私たちをくるくると包み込んでしまう



強さと優しさにくるまれて、心地がよくて、幸せだなあぁって単純に思う



たくさん汗をかきながら、心はクリアーになっていき、頭の中が軽くなる



そして自然と笑顔になる みんないい顔になる



Gloriaのパワーはやっぱりすごい!!!



そしてその時間その空間でみんながそのエネルギーを共有する





色々なしがらみから解放されて、ただもっともっと感じていきたい



本当はすでにとっくに幸せなのだって。



わたしの頭はすぐに難しいこんがらがった方向に向いてしまう



もっとsimpleに感じていけばいい



私 どうしたい??  って・・・




sempervivaで一緒にヨガを学んだ仲間たちとこうして今も時間をshareできること



人生のかけがいのないその時間を共有した仲間たち



本当に奇跡みたいな時間だったんだなぁって



クラスの後、やっぱりみんな「yoga spritsの原点ここにあり!」と実感 笑




今この一瞬一瞬で奇跡がたくさん起こっている



過去や未来に心が捕われている場合じゃないなぁって実感し、体感する



だって今こんなに幸せなんだもんって



去年の5月にGloriaが来た時、わたしはとても心が闇の中だった


いつまでこの悲しみが続くのかって・・・
泣いても泣いても落ちても落ちても深い穴が待っているようなそんな気持ちだった


そんな時Gloriaに会って心の底から大きな愛に触れ、癒された



今年は去年とは自分の心の中も状況も違う



おんなじ状況や環境、気持ちでい続けることは良くも悪くもあり得ない



そのことを体感し続けてきたお母さんがいなくなってしまったこの2年間



その2年間の間の悲しみがどれだけのものか



たくさん たくさん泣いた 



でもそれだけじゃなかった



嬉しいことだって、楽しいことだってたくさんあった そしてたくさん笑った 



確かに悲しみの間には喜びがあった


喜びの間には悲しみがあった


そうやって色々な感情を毎日毎日繰り返しながら、
また穴に落ちて泣いたり、また少し元気になって笑ったり・・・



その繰り返しで同じ日なんて1日もないから



だから今を大切にする



今日がどんな自分であっても優しく見守る




Gloriaのハートに触れて、生きることはタフだけれど素晴らしいことを実感する



すごく意味のある時間



2014-09-16-14-24-38




























Thank you Gloria


 Love to all

夏の終わり




本当に夏が終わっていくようですね



今年の夏は何だか異常な暑さだったけれど



夏の終わりはいつでも何だかもの悲しい気持ち




今日から9月になりました




夏休みの間kidsたちと一緒にたくさんの時間を過ごしたママが、



久しぶりに味わうヨガの時間



自分の身体と心と向き合う自分



どんな感じだったかな?




yogaをしている時間は
誰かのお母さんでもなく、誰かの奥さんでもなく、誰かの子どもでもなく



会社のだれだれさんでもなく、社会の誰々さんでもなく



そういう枠付けされたものから手離れて
ただただ1人の個として、自分を観察していく



それがどんな自分であってもとにかく温かく感じてみる




みんなそれぞれ一人一人が感じていることや 背負っているものは違う




でもきっとやっぱりみんな一緒かなぁって思う




みんなたくさんの悲しみを乗り越えたり、辛いことを感じたり




不安だったり寂しかったり、孤独だなって感じたり




嬉しかったり、ほっこりしたり




みんなが色々な感情と生きている




だからたくさんのことを細分化しないで、ややこしくしないでざっくり



みんな一緒!!!




優しく呼吸をしながら、何にも属していない心の深いところを観察する時間




そんな心はきっとモチモチでプルプルな感じ




みんなが出来るだけ日々
優しく穏やかにニコニコしていられたらいいなっと心から思う




迷うことも どうにもならないことも



きっといっぱいある




でもどんな時だって、時が経てば穏やかな自分に戻っていける




ちゃんと穏やかで温かい自分に戻れるなぁって思うことってとても大切な気がします




今は出口が見えなくても 



きっと感情の出口は必ずある



そんな風に・・・




自分をよく見せたり、着飾ったりしなくたって




できないことが山ほどあったって




そんなことは本当は全然大丈夫なんだよなぁ・・・





 今のある環境やまわりの人にたくさん感謝をして



大切な人を大切にして



自分の心と身体を優しいおくるみで包むように



 大切にして   いたわって



生きないとなぁ



しみじみ



今日はクラス中に何だか温かい柔らかい気持ちがこみ上げてきました



秋の気配と共にしみじみと感じるこの時間




みんなの心が穏やかでいられますように・・・



Om shanti

 
プロフィール

mickey

  • ライブドアブログ